やると逆効果!?抜け毛や薄毛対策で絶対にやってはいけない3つのこと

日本ではなんと4人に1人がハゲている。
世界全体で見ても上位に位置するが、アジアの中では断トツで1位の抜け毛、薄毛いわゆるAGA先進国であり、今後もその数は増加する見通しになっていると言われています。

AGAを発症させる原因には遺伝的なものだけでなく、生活習慣やストレスによるケースもあります。
今では多くの男性の大きな悩みになっているAGAでありますが、その対策についてはあまり効果が出ていない方も見受けられます。
本稿ではAGA対策について、その方法が間違えているだけでなく、逆効果となりAGAを促進している可能性がある3つのものをご紹介し、AGA治療薬で効果を発揮し多くの男性に利用されている「プロスカー」について書いていきたいと思います。

抜け毛や薄毛にいいと思っていたが実は逆効果!!

①熱いシャワーでの洗髪

みなさん当たり前のように毎日、お風呂には入ると思います。
その際、髪の毛や頭皮にいいと入念に髪の毛は洗っているのではないでしょうか。
しかし、ここで気を付けておきたいのがお湯の温度です。
実はお湯の温度が38度を超えると、頭皮を保護する油分まで洗い流してしまい、
頭皮を乾燥させてしまう原因になります。
頭皮が乾燥してしまうと、フケや頭皮の痒みが生じるだけなく、抜け毛薄毛の原因になってしまうのです。
髪の毛を洗い、お湯ですすぐ際にはぬるま湯で洗い流すように気を付けましょう。

②ブラッシングで髪を伸ばす

ブラッシングによって刺激を与え、髪の毛を伸ばそうと思っている方が多いです。
確かに適切なブラッシングを行えば、頭皮を刺激し髪の毛の健康を促進する効果があるが、間違ったやり方でブラッシングを行うと抜け毛や薄毛の原因になります。
正しいやり方として簡単にご説明しますと、毛先に通したブラシを次に根元に近い部分へと動かし、根元から全体という流れでブラッシングを行うことが正しく、頭皮全体を優しく刺激し、毛髪に好影響を与えます。
決して、ブラシが髪の毛に引っかかるように力強く引っ張るなどはしないように十分、注意しましょう。

③好きな物を食べる

最後についやりがちな頭皮に与えるダメージとしては好きな物を食べることによって、抜け毛や薄毛になっているということです。
実は、みなさんが普段好きで食べているものの中には、抜け毛や薄毛に繋がっているものがあるのです。
逆にストレス解消でAGAにはいいのではないかと思うかもしれませんが、偏った食事や脂質の高い食事は頭皮に与える影響は高いです。
頭皮への栄養素によって髪の毛が生えてくるという、一定のヘアサイクルがあるのですが、栄養素を運ぶ血液が何らかの原因で障害が出ると、これらのサイクルが行われなくなり、薄毛や抜け毛に繋がってしまいます。
あなたが普段食べる好きな物の中にはラーメンやステーキなど脂分の高い食べ物があるのではないでしょうか。
これらは摂りすぎると、一気に血糖値を上げ血流に支障をきたすことで頭皮に悪影響を及ぼしてしまうので、普段の食事管理にはバランスを考えて見直すようにしましょう。

AGA対策にはプロスカーを

薄毛や抜け毛が目立ってきたら、どうすればいいか。
もちろん、普段の生活習慣を見直すことは必須だが、人間そんなに、急に習慣を変えられるほど強くはありませんし、その際には大きなストレスやコストも発生することもあるでしょう。
しかし、とはいっても抜け毛や薄毛は非常にデリケートの問題であると同時に、誰でも早く何とかしたいと強く思うでしょう。
そんな時にはAGA治療薬で有名なプロスカーでAGA対策をすることをお勧めします。
プロスカーについて詳しくはこちらのサイトにありますが、やはりコスパ良く手軽に治療を行うためには必ず手元に一つは置いておいた方がいいでしょう。

プロスカーとは

簡単にプロスカーをご説明すると、プロスカーは主に抜け毛防止を促進するAGA治療薬です。
プロスカーを製造しているのはアメリカの大手製薬会社であるメルク社であり、フィナステリド製剤となっております。
AGAに発症や進行にはテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの働きが大きく関与しており、フィナステリドはその発症や進行を防ぐ働きを持つとされています。
日本ではまだ未承認の医薬品とされているため、購入する際には個人輸入代行サイトである三越屋からの購入をお勧めします。
他のサイトと違い、これまでに海外医薬品の取り扱いをしているサイト運営会社は何らかの違法扱いで問題を起こしていたりするのですが、三越屋では薬機法をきちんと守ったうえで、正規に販売しているので安全かつ安心して利用することができます。
また、比較的安価に購入できますし、決済もクレジットカードを導入し、その利便性は高いといえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
現代のストレス社会を生きる我々、男性にとっては「ハゲる」ことはある種、宿命のようにさえ思いますが、やはり実際になった場合には悲しいですし、もっと男としての魅力を保ち続けたいと思うはずです。
上記でも紹介してきた通り、本稿では多くの方がこれまでAGA対策としてやってしまいがち、あるいは何気なく無意識に行っていた行動が実は逆にAGAを促進するもので逆効果になっていた事実をお伝えしてきました。
また、AGA対策としてプロスカーの紹介もしてきましたが、すぐにの効果は見込めません。
しかし、数か月きちんとした使用方法を守り継続して行えば、必ずあなたの理想とする髪型になっていくことでしょう。
是非、この機会に一度検討してみてはいかがでしょう。

コメントを残す